EVERNOTE Business

「すべてを記録する」をスローガンに掲げ個人向けクラウドサービスとして絶大な人気を誇るEvernoteのビジネス版が追加されました。個人向けの使いやすい機能はそのままに、部署内やチーム内での利用に合わせてビジネス向けの機能が強化されています。

弊社では、IT導入補助金のITツールにEvernoteを登録させていただいております。
Everote Businessの顧客・商談管理パックで、仕事効率化を実現しませんか。

IT導入補助金について

Evernoteのすべての機能が利用可能

様々なツールで情報を一ヶ所に集約できる

ノートの中に何でも記録できる

紙の資料、交換した大量の名刺、重要なメール、ダウンロードしたPDF、Office文書、ボイスメモ、Webサイトのニュース記事など、プロジェクトに関わる全ての情報を一ヶ所にまとめることができます。

画像内の文字やOffice文書の中まで検索可能

活字や手書きの文字を含む画像を保存すると、それらを自動的に認識し、検索可能になります。また、PDFやOffice文書内の文字も検索可能なので、探す時間を大幅に短縮することができます。

累積保存容量が無制限

累積の保存容量に制限がなく、保管に追加の費用はかかりません。各社員が所有する個人のアカウントに毎月2GB、社内で利用する共有のアカウントにユーザ数×2GBが与えられます。

複数の端末で利用可能

社員が所有する様々な端末で利用可能。Windows、Mac OS X、iOS、Androidに対応しています。

※一部機種には対応しておりません

電波がなくてもアクセスできる

モバイル環境では、WiFiや電波のないところでも情報を見たり編集が可能です。

EVERNOTE Businessに関するご質問・お問合せはコチラ
  • サンビット株式会社が提供する Evernote Businessの利用料金は1アカウントあたり年額12,000円となります。契約成立の翌月に一括でのお支払いをお願いいたします。
  • 契約成立日から1年以内に解約された場合でも、支払済みの利用料金の払い戻しは行いません。
  • お申込みアカウント数は、最大で1000アカウントとなります。
  • 表示している価格はすべて税抜き価格となっております。