BLOG

2020.09.28

withコロナ時代のわたしの日常

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。経営企画グループの大谷地(おおやち)です。

緊急事態宣言が解除されましたが、会社としては、そのまま、在宅勤務の継続を決め、全社にその旨を通達し、
社員の大半の人が在宅勤務を継続中です。

これからの本格的な在宅勤務への移行に向けて、在宅勤務規定の見直しを実施。
当初は、こどもの育児と介護での在宅勤務しか認めていませんでしたが、
新しい規定では、全社員を対象に希望者への在宅勤務を許可することとしました。

現在の出勤率は日によりますが、1割~4割程度で事務所ががらがらです。
で、私はといえば、6月からは、以前のように毎日会社に出社し、業務を進めています。
役所への提出書類などを扱うことが多いこともあり、毎日、出勤しています。

そのようなわけで在宅勤務後の私のwithコロナでの会社生活が、始まりました。

生活パターンは在宅勤務のときと同じようにコロナ前と大きくは変えないようにしました。
起床時間、朝食時間等。

ただ、以前は、満員電車に揺られて通勤していましたが、さすがにちょっとコロナが怖いので
時差通勤に移行しました。そのため、毎朝、約30分のストレッチをしてから、出社です。
おかげで毎日座って電車通勤です。(ラッキ~)

会社では、本社事務所の全ての机には、前の人との間にアクリルのパーテーションを設置して、飛沫が飛ばなような工夫をしています。
さらに会社では、3密を避けるために私も、事務所の端の使われていない机に移動して、業務を進めています。
その時、周りにひとがいないことをいいことにマスクも外しています。ソーシャルディスタンスは守ったまま。
私の前は、窓ガラスで、誰もいません。

会社のメンバーとは、必要なときにはメールやチャットで会話をし、急ぎのときは、電話やweb会議を活用しています。
業務においては、出社している社員は少ないですが、わたしの業務も今まで通りに進められています。

やはり、私は、在宅勤務に比べると会社での方が仕事が進みますね。
無駄と思われていた通勤時間もON/OFFの切替時間であり、その日の仕事の段取りを考えたり、好きな本を読んで過ごしています。
また、駅の階段や、会社の階段の上り下りは、在宅勤務時の家の周りのウォーキングでは、味わえない運動になります。

ただ、その中で大きく変わったのがコロナ禍以前は、月に2回あった飲み会が3月以降1回も開催できなくなったことです。(´;ω;`)
会社からの帰りも、いろいろな飲食店がありますが、ほとんどがガラガラで、お客様がいても1,2組です。
こればっかりは、治療薬やワクチン等ができるのを待つしかありませんね。

また、残念なことは、14年ぶりに今年の3月頭に新車を購入したのですが、現在の状況では、遠出ができず、福岡県から出たのは3回だけです。
それもすべて佐賀県にあるお墓への墓参りに行く時です。
6月1日に納車された新車ですが、高速道路を走行したことが、ありません。いつになることやら。(は~)
もう少し落ち着いてからのお楽しみですかね。

なんとか、ある程度自由に動ける日、活動できる日が早く来ることを祈りながら、withコロナ生活を少しでも楽しく過ごして行きましょう。

カレンダー

«9月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    

ブログ内検索

メルマガ登録

御社名

メールアドレス