BLOG

2019.12.02

社会に変革をもたらす「ブロックチェーン」について

このエントリーをはてなブックマークに追加

 こんにちは、代表の中野です。

前回のブログテーマは、フェイスブックが発行を計画しているデジタル通貨「リブラ(Libra)」でした。

今回は、そのデジタル通貨やビットコインなどの仮想通貨を支える技術、「ブロックチェーン」についてです。

企業が使う情報システムは、中央サーバなどにデータを集約し、一括管理するのが主流でした。運用が容易であり、セキュリティの観点からも優れているとされてきました。

ブロックチェーンの仕組みはこれとは全く異なるものです。

ブロックチェーンはインターネットを通じて複数のコンピューターが同じデータを共有し、お互いのデータが正しいものかを常にチェックしあう仕組みです。

2019.11.25

ワークライフバランスと社員エンゲージメント

このエントリーをはてなブックマークに追加

 皆様、こんにちは。
クラウドソリューショングループの高近です。

早いもので、今年も残り1ケ月ちょっととなりました。
今年もいろいろなことがありました。

  • 5月の改元
  • 9月のインフルエンザ流行
  • 消費税増税
  • 全国的に台風、豪雨被害
  • ラグビーW杯自国開催で初のベスト8入り

特に台風、大雨で亡くなった方も多数いらっしゃいます。
豪雨災害の被害に際し、亡くなられた方に哀悼の意を捧げるとともに被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

最近よく聞くようになった言葉が2つあります。
「ワークライフバランス」「社員エンゲージメント」です。

ワークライフバランスは「WLB(Work–Life Balance)」と略されることもあります。
言葉の直訳どおり、仕事と生活の調和です。
この考え方が生まれたのは1980年代のアメリカだと言われています。
日本では2007年「仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)憲章」が策定され、官民を挙げて様々な取り組みが進められてきました。
http://wwwa.cao.go.jp/wlb/government/

2019.11.18

MQTTライブラリ Paho Python を理解しようとしてみる

このエントリーをはてなブックマークに追加

 こんにちは、R&Mグループの内田です。

最近、IoT向けといわれているプロトコル「MQTT」を使い始めてみました。

様々なモノとモノがつながるIoTでは各デバイス・サーバの間でデータの受け渡しが発生します。

MQTTは軽量であること、ネットワーク環境が不安定でも動作すること、1対多通信などの特徴があり、IoT向けといわれているようです。
QoS(通信保障),Retain(最終メッセージ保存),will(遺言)など様々な機能が備わっています。

MQTTでは中継サーバである「Broker(ブローカ)」とクライアントである「Publisher(パブリッシャ)」、「Subscriber(サブスクライバ)」という3種類の役割が登場します。

主なメッセージ配信の流れは

  1. SubscriberはあらかじめどのTopic(アドレス)を購読するかbrokerに登録しておく
  2. PublisherがTopicを指定し、Brokerへメッセージを配信する
  3. Brokerはpublisherが指定したTopic購読中のSubscriber(複数可)へ配信する

といった形です。

2019.11.11

秋空を彩る佐賀バルーンフェスタ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
デジタルエンジニアグループの森田です。

突然ですが、皆さんは「空を飛ぶ乗り物を発明した人」と聞くと誰を思い浮かべますか?

初めて飛行機で空を飛んだ「ライト兄弟」と答える人も多いかも知れませんが、
実はライト兄弟より約120年も前に空を飛んだ人がいるんです。
名前は「モンゴルフィエ兄弟」、方法は「熱気球」です。

そのモンゴルフィエ兄弟の名前がついたイベントも開催される、
「佐賀 インターナショナルバルーンフェスタ」に先日行ってきたので、
今回はそのご紹介です。

2019.11.05

デジタル通貨、リブラのインパクトについて

このエントリーをはてなブックマークに追加

 こんにちは、代表の中野です。

フェイスブックが「リブラ(Libra)」というデジタル通貨を発行する計画を発表しました。
これに関して各国に波紋や動揺が広がっています。

なぜ各国がリブラを問題視するのか、少し調べてみました。

2019.10.28

おやじの会をアップデート

このエントリーをはてなブックマークに追加

 こんにちは。サービス&ソリューショングループの松末です。

私がブログ担当になって、5回目の記事となりました。
これまでの内容を振り返ってみますと、(たまたまなのですが)4回とも全て、働き方改革に関する内容になっていたようです。
今回は、少し趣向を変えまして、今後の地域コミュニティについて、少し考えてみたいと思います。

私は現在、子供が通っている小学校のPTAおやじの会、PTA地区委員会(自治公民館の括りの保護者代表)のメンバーとして活動しています。

最近、参加メンバーが少なくなってきて、十分な活動ができていなのが現状です。
現在は、(地区委員と共同で)

  • 運動会当日の駐車場の警備
  • 懇親会という飲み会の開催

というのが、主な活動内容です。

周りからは、単に飲み会をしている親父集団という印象をもたれているようですが、その飲み会でさえ、参加者が数名という危機的な状況です。

2019.10.21

ラグビーワールドカップに便乗していろいろ調べてみた

Tweet

デジタルエンジニアリンググループの宮﨑です。

ラグビーワールドカップで日本がアイルランド、スコットランドを破り、プール(グループ)Aでの1位が決定しました。

日本の快進撃も残念ながらベスト8で終わってしまいましたが、日本が決勝トーナメントに進出するのが初めてということもあり、ラグビーを見るのが大学選手権や高校選手権くらいしか見ない、にわかファンの私も、テレビにかじりついて日本代表の試合を観戦していました。

しかし、やはりと言うか、ラグビーは他のスポーツと段違いに、めちゃめちゃきつそう、、、自分がこの中に入ったら、死ぬだろうな、、、と思いながら見ていると、格闘技をしながら陸上競技をする選手たちに尊敬の思いがこみ上げてきました。

そんなわけで、ラグビーをもっと好きになりたい!!、決勝トーナメントを少しでも楽しく観たいと思い、ラグビーについて少し調べてみました。

2019.10.14

Salesforceでノンプログラミングでプロセス自動化

このエントリーをはてなブックマークに追加

 こんにちは。クラウドソリューショングループのエンジニアの高尾です。

私は主な業務としてSalesforceの導入支援に携わることが多いのですが、Salesforce のサービスの基盤である Force.com プラットフォームには、ノンプログラミングでプロセス自動化を実現できるツールがいくつか準備されています。

以下に例示します。

  • プロセスビルダー
  • フロー
  • ワークフロー
  • 承認プロセス

この中でフローについては、少し前のリリースで機能が格段によくなっており、プロセスビルダーと組み合わせることで、今までApexトリガなどプログラムを書くことでしか実現できなかったことが、コーディングなしで実現できるようになりました。

今回はお客様からご要望頂くことも多い、取引先に関連する活動の件数を取引先のカスタム項目へ積み上げてみたいと思います。

カレンダー

«12月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

ブログ内検索