BLOG

お役立ち情報/TIPS

2020.09.21

Google Chrome の拡張機能で Salesforce を便利に使おう

このエントリーをはてなブックマークに追加

弊社ブログへのアクセスありがとうございます。
クラウドソリューショングループ エンジニアの南里です。

Google Chrome の拡張機能の中には、Salesforce をさらに便利に使うために Salesforce 用の拡張機能も沢山公開されています。もちろん、Salesforce 社が公開しているものもあります。
そこで、今回は Salesforce 社が公開している Google Chrome 拡張機能のご紹介をいたします。

2020.08.10

Salesforce のメール送信機能のご紹介 ②

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、クラウドソリューショングループ カスタマーサクセスチームの坂井です。

前回は、「2.取引先責任者、もしくはリードのリストビューから一括送信する」についてご紹介しました。

  1. 個別に1通ずつ送信する
  2. 取引先責任者、もしくはリードのリストビューから一括送信する
  3. キャンペーメンバーに一括送信する

今回は、「3.キャンペーンメンバーに一括送信する」方法をご案内いたします。

まずは、メールテンプレートのカスタマイズ方法です。

レターヘッドを使うと、メールテンプレートに画像を差し込むことができます。
また、デフォルトの状態で「会社名」はリードにしかなく、取引先責任者のカスタム項目を作る必要があります。動画で少しふれていますが、リードの「会社名」と取引先責任者「会社名」の項目名を「accountname」に統一することで、 Lightning メールテンプレート上では両方で使える様になります。作成方法は下記の動画をご確認下さい。

2020.07.28

Salesforce のメール送信機能のご紹介 ①

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、クラウドソリューショングループ カスタマーサクセスチームの坂井です。

カスタマーサクセスチームで、 Salesforce の便利機能をを紹介していきたいと思います。

今回は、最近問い合わせの多かった Salesforce のLightning 環境での一斉メール送信についてご紹介いたします。また、弊社にてオンライン勉強会を開催しておりますので、是非ご利用下さい。 » 詳細はこちら

メールを送る代表的な方法は、下記3つがありますが、

  1. 個別に1通ずつ送信する
  2. 取引先責任者、もしくはリードのリストビューから一括送信する
  3. キャンペーメンバーに一括送信する

今回は、②について説明します。

まずは、メールテンプレートの作成です。メールテンプレートフォルダを有効化した後に、メールテンプレートを作成します。方法は下記の動画をご確認下さい。(動画:2分程度、音声はございません)

カレンダー

«9月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    

ブログ内検索