BLOG

2020年12月

2020.12.28

TVに代わるエンタメ You Tubeチャンネル3選!

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。経営企画グループの吉村です。

今回よりブログの担当としてメンバーに入れて頂きました。
初めての記事になるので何を書こうかと試行錯誤しましたが、
今回はお家時間を楽しむ手段のひとつである YouTube についてお伝えします。

まず簡単に‥‥
YouTube とは Google が提供する世界最大の動画共有サービスのことで、Youは「あなた」、Tubeは「ブラウン管(テレビ)」という意味です。
現代では若者のテレビ離れというワードをよく耳にしますが、その原因としてインターネットやゲーム等の普及による時間の使い方の変化が挙げられると思います。
携帯電話やパソコンを使ってインターネットを利用するのが一般的ですが、
専用の機器を使うとテレビ画面に YouTube を映すことも可能です。
私が活用している手段としては、 Fire TV Stick という Amazon が提供している機器を繋げる方法です。
5,000円程度で購入できテレビのHDMI端子に接続するだけとシンプルで、専用のリモコンを使った操作も簡単です。
また、 YouTube 以外にも Amazonプライムビデオや Netflix 、U-NEXT など様々な動画配信サービスにも対応しているというメリットがあります。
せっかく視聴するなら小さい画面よりも大迫力で楽しみたいという方は、テレビに繋いで観ることをおすすめします。

2020.12.21

3Dプリンターに挑戦

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
デジタルエンジニアリンググループの森田です。

先日、会社の先輩から「3Dプリンターを買ったから使ってみないか?」
とお誘いをうけました。

職場で、3Dプリンターを使って作られた物を扱うことはありますが、
実際に使ったことは無く、
ブログのテーマにも悩んでいたため、早速行ってきました。

今回はその感想の紹介です。

2020.12.16

Salesforce のレポート機能のご紹介② ~レポートのさまざまな検索条件について~

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、クラウドソリューショングループ カスタマーサクセスチームの坂井です。

前回に続いて、レポートついて説明したいと思います。
(前回記事: Salesforce のレポート機能のご紹介① ~レポートの作成とメール配信~

今回は、レポートの検索条件について説明します。
レポートは、さまざまな検索条件が用意されていて、AND条件や、OR条件の他にも、もっと細かく条件をつけて検索することが可能です。
例えば、「商談のない取引先」を検索したり、「活動のない取引先責任者」を検索することも可能です。

【動画内容】 (5分程度 ※音声が流れます)

  • AND条件とOR条件
  • クロス条件
  • 相対日付検索条件①
  • 相対日付検索条件②

2020.12.14

VARMILOカスタムキーボードで世界に一つだけのキーボードを作ろう

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。サービス&ソリューショングループ 小田部です。

コロナの影響で在宅ワークをする人が増え、机・椅子・モニターなど今までは会社が用意してくれていたものを自宅用に購入した、という方も多いのではないでしょうか?
そして本題であるキーボードも、チャットをする機会が増えたことから新調したという声をよく聞きます。
ただ、高いキーボードの方が打ちやすいのだろうけど、あの如何にもゲーミング用といったLEDでビカビカ光るデザインが好きじゃない、といった声もよく耳にします。

そこで今回はVARMILOというメーカーが提供しているオーダーメイドキーボードのサービスを紹介します。

さて、本題に入る前に少しキーボードについて簡単にお勉強を...。
キーボードには主に4つの種類があることはご存知でしょうか。

2020.12.10

Salesforce のレポート機能のご紹介① ~レポートの作成とメール配信~

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、クラウドソリューショングループ カスタマーサクセスチームの坂井です。

今回から、レポートについてシリーズで説明したいと思います。
今回は、レポートの基本機能をご紹介します。もし、まだ使ったことがない方は参考にしていただけると幸いです。
また、2本目の動画ではシステム管理者の方向けに「レポート関連の権限設定」を解説しております。知っていると大変便利な設定ですので是非ご覧ください。

【動画内容】 (3分半程度 ※今回より音声が入ります)

  • レポートとは
  • レポートの新規作成

2020.12.07

パスワード付きzipファイルの代替手法「Box」について

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、代表の中野です。

平井卓也デジタル改革相は先月24日の記者会見で、内閣府と内閣官房の職員がメールでファイルを送付する際に使う「自動暗号化ZIPファイル」を廃止すると発表しました。
発表の時点では代替策はまだ決まっていないとし、「(パスワードを)電話で教える」などと例示されたようです。

かねてから問題視されていたこのパスワード付きzipファイルの添付ですが、そもそもなぜよくないと言われているのでしょうか。

理由は大きく三つあげられます。

1点目は、パスワード付きZIPをダブルクリックすると、パスワードなしでディレクトリ構造やどのようなファイルがあるか確認できること。

2点目は、パスワードを知らなくても、何度でも入力を試行できること。

そして3点目が特に問題なのですが、セキュリティソフトやUTM(Unified Threat Management:統合脅威管理)をすり抜けてしまうことです。

カレンダー

«12月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

ブログ内検索

メルマガ登録

御社名

メールアドレス