BLOG

2018.04.02

新入社員に贈る3つの言葉

Tweet

こんにちは、代表の中野です。

4月最初の営業日、今日は新入社員の入社式です。

例年入社式では、社会人になるにあたり私が大事だと思っている次の3つの言葉をお話ししています。

1つ目は、「健康」です。

仕事で成果を出すためには、健康であることが絶対条件です。

人間の身体も機械と同様にメンテナンスが必要です。

スポーツ、趣味、娯楽など、心身共に良い状態を保てるように、自分なりの生活習慣を見つけて欲しいと思います。

2つ目は、「石の上にも3年」です。

与えられた環境で、とにかく3年間はがむしゃらに頑張っていただきたいということです。

最初のうちは高度な仕事ではなく、退屈で単純な仕事が続くかもしれません。
或いはなかなか成果が出せずに「この仕事に向いてないかも・・・」と自信喪失することもあるでしょう。

しかし、それでも与えられた仕事に価値を見出し、前向きに仕事に取り組んで欲しいと思います。
一生懸命に取り組んでいる時間は、知らず知らず自身の血肉になっています。
後に違う部署へ配属になったり、仮に職業が変わることがあっても、一生懸命に取り組んで得たものは必ず次の仕事で活かされるはずです。

3つ目は、「人生・仕事の結果 = 考え方 × 熱意 × 能力」です。

これは私が尊敬する稲盛和夫さんの言葉から引用です。
人生、仕事の結果は、この方程式通りになるということです。

能力は生まれ持ったものであり、そうそう変えられるものではありません。

しかし、熱意と考え方は変えられます。

誰にも負けない情熱と仕事に対する誇りを持ち、
世のため、人のため、周囲のためという利他の心で仕事に取り組めば、
自ずと良い結果が生まれる。

つたない私の人生経験からも、心底納得できる方程式です。

新入社員のみなさん、これからの社会人人生に幸あれ!!

カレンダー

«4月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      

ブログ内検索

メルマガ登録

御社名

メールアドレス