BLOG

2019.08.26

検証)サイクルトレーナーで健康に。

 

こんにちは、クラウドソリューショングループでグループマネージャーをしている西川です。


まだまだ残暑が厳しいですが、それでも梅雨明けからお盆前に比べると、若干過ごしやすくなって来たのが救いです。


さて健康診断で毎年成長し続ける体重をなんとかする為に、日頃から運動をしたいと思いつつ、

外は猛暑で出かける気にならなかったので、「サイクルトレーナー」を購入しました。


サイクルトレーナーとは、自転車を屋内などでトレーニングする際に使用する機器で

後輪のみ固定する「固定式」と前輪、後輪すべて使用する「3本ローラー」の2種類があります。


3本ローラーはバランスを取るのが難しそうだったので、今回は固定式を購入しました。



 

自転車の後輪を固定し、マグネット式の磁気抵抗で負荷をコントロールします。


フィットネスでエクササイズバイクを使った事がある方は分かると思いますが

仕組みは同じ原理です。


購入したタイミングは、丁度ツール・ド・フランス開催期間中。


TVの前にセッティングし、エアコンの効いた部屋でトレーニングできるとは最高です。



映像を見ながら、快適にトレーニングできるので最高の環境なのですが、この手の機器にはある欠点があります。


それは騒音です。商品説明には「静音タイプ」とうたわれていますが、

以前よりましな程度で高負荷でかつスピードを出すと、ゴーッ!!!!! と家中に騒音が響き渡ります。


結局早朝や夜はうるさすぎると家族からの反対もあり、テレビがあるリビングを追い出されてしまいました。

なにより場所を取るので結構邪魔です。

部屋では今度は映像ではなく、音楽やハンドルにスマホを置いてネットみながら快適にトレーニングが出来ますが、

やはり単純作業は飽きが来てしまいます。


最近ですと、ネット上のバーチャル空間で世界中の人と繋がってトレーニングしたり

有名なレースのコースを走れたり色々なサービスがあるようです。


https://youtu.be/XNTXAkky4qE?t


ここまで来ると、VRのゴーグルまで欲しくなりますが、さすがにお金も掛かりますし、

バーチャルで外の環境を再現するのが目的ではないので涼しくなったら、外に走りに行きたいと思います。


カレンダー

«8月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31