BLOG

2018.04.30

第28期経営方針発表会について

Tweet

こんにちは、代表の中野です。

4月から第28期目を迎えるにあたり、
4月6日の金曜日、福岡市内にて経営方針発表会を実施しました。

経営方針発表会としては、今回で第11回目となります。

経営方針発表会の目的は二点です。

一点目は会社の現状と今期重点方針を伝え、社員のベクトルを合わせること。
二点目は社員同士のコミュニケーション、特に部署を超えた交流を図ることです。

まず私から前期の振り返りと、外部環境を踏まえた今期の会社方針を発表します。

今期のスローガンは「時間あたり採算向上」です。

働き方改革で労働時間を減らすのは良いことですが、
売上まで減少してしまっては元も子もありません。
一人当たり生産性は常に意識していく必要があります。

また、私の発表パートの中で、昨年スタートしたAI関連の取り組み状況について
開発責任者の方にご発表いただきました。

最新技術の説明に、社員のみなさん、
とりわけ若い社員の方々は興味津々だったようです。

続きまして、昨年発足した2件のプロジェクトの成果報告です。

SMS(SUNBIT Manegement System)

SBP(SUNBIT BPR Project)

平たく言いますと、
SMSは品質管理システムであり、
SBPは業務見直しプロジェクトです。

どちらも最終的に顧客満足や生産性向上につなげるプロジェクト活動です。

続いて各グループマネージャーから、
今期の方針を力強くご説明いただきました。

最後は永年勤続表彰式です。

今年は20年表彰が3名もいらっしゃいました。
そのうち2名は新卒入社です。

「専門学校を卒業して入社、人生の半分がSUNBITになりました。」
というコメントに、聞いている私も感慨深く、胸にジンと来るものがありました。

長年苦労を共にした社員さんあっての会社です。
永年勤続表彰された皆様には心から感謝です。

・・・

一部の方針発表会のあとは、二部の懇親会がスタートです。

当社は「クラウド、IT、産業ロボット」と、ハードとソフトが混在するのが特徴です。

これまではそれぞれの組織で仕事が完結していました。
しかし、今はすべてのモノがインターネットにつながる時代。
今後は他部署同士が連携した「SUNBITならでは」のソリューションの機会が必ず増えて来ます。

そういう意味でも、なおさら部門間の情報共有とコミュニケーションが重要になって来ます。

新入社員さんの紹介も行い、それぞれコメントをいただきました。

「一部のみなさんの真剣な顔つきと、二部のくだけた感じのギャップにビックリしました」
というコメントが面白かったです。

そう、何事もメリハリは大事です(笑)

今期も社員みなさまのご協力を、何卒よろしくお願いいたします。

カレンダー

«4月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      

ブログ内検索

メルマガ登録

御社名

メールアドレス