BLOG

2019.04.29

続、ラージボール卓球! 初の公式戦!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、サービス&ソリューショングループ 吉岡です。

健康のために運動しようと始めた卓球ですが、すっかりはまってしまい、
2019年度から正式に「佐賀県卓球協会」に登録し、ついに公式戦に参加しました!

これは登録後に配布される2019年度の大会出場用の公式ゼッケンです。

ゼッケンそのものは、未記入の状態で配布されます。
布製のもので糊付けされた少し張りのあるゼッケンです。
名前、登録した県名、所属クラブ名は自分で記入します。
私の場合、フォントを選び、プリンタで出力した紙をゼッケンの下に敷いて
油性マジックでなぞって作りました。
(フォントはWindowsのHG行書体です)

2019年4月13日は記念すべき公式戦初参加の試合でした。

大会: 第15回ニッタク杯佐賀県近郊ラージボール卓球大会
会場: 基山町総合体育館アリーナ
参加: 佐賀県内49チーム、近郊県(長崎、福岡、熊本、大分)49チーム(1チーム:男2名、女2名)

会場は大きくきれいな体育館(自分の中では「さいたまスーパーアリーナ」)ですが、
約98チーム約400人+観客が集まれば、ぎっしりと人でいっぱいになった感じでした。

会場内の風景です。

28台の卓球台があり、コートの後ろにはチームメンバーが控えているので、
試合会場内はごちゃごちゃしていました。

さすがに28台で一斉に試合をするのは熱気にあふれて、
とても80代、70代の方々が試合をしているとは思えない風景でした。

聞くところによると、最高齢の方は86歳だとの事!

試合は男性2名、女性2名の4人、1チームを作ります。

対戦は、

  1. 女性シングルス
  2. 男女混合ダブルス
  3. 男性シングルス  

の順で行います。

ひと試合は、1ゲーム11点の3ゲームで2ゲーム先取で勝敗を決定します。
チーム4人全員が出場するルールで2試合先取でチームの勝敗が決まります。

予選リーグは1グループ4チームの総当たり戦で3試合を行い、順位を1位~4位まで決定。

決勝リーグは、1位・2位チーム、3位・4位チームの2つの決勝トーナメント戦を行い優勝を決めていきます。

私のチームの戦績は、予選リーグ2勝1敗で2位通過でした。

個人の戦績は、

  • 第1試合 男性シングルスで出場し「勝利」(すでに2勝していたので記録はなし)
  • 第2試合 混合ダブルスで出場し「敗戦」
  • 第3試合 混合ダブルスで出場し「勝利」

決勝リーグ。

  • 1回戦敗退 エントリーは男性シングルスでしたので、先に2敗して出場機会なし。

以上のように、私の初の公式戦は終了しました。

最後に。。
最初はおじちゃん、おばちゃんの卓球だと「ナメてかかっていた」感があったのですが、
試合会場に行き、皆さんの試合や表情を見ていると、真剣で真面目に卓球を楽しみ、
一喜一憂している姿は羨ましくさえ思えてきます。

試合後、反省会という名目の飲み会も楽しく、卓球の話し、試合に対する臨み方、
サーブ&レシーブの在り方など、熱い卓球論も楽しく参加できました。

年代は違えど同じスポーツで交流する機会があることはありがたく、
仕事とは違った面で学ぶことが多いと感じました。

健康には気を付け、これからも仕事に卓球に精を出していきたいと思います。

カレンダー

«4月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

ブログ内検索